« ちょっとビックリし、
そしてちょっと感動したこと
| トップページ | 「アホ」と「忠実」は紙一重?
アホだからこそ
ますます愛しい忠犬タロー »

2007年4月25日 (水)

大好評につき第2弾が・・。
はなまる「スポーツ選手の勝負食」編
ひさびさの球場で感じたこと

先月末に放送した 
「はなまるマーケット」
「アスリートのレシピ」。


横浜ベイスターズの工藤公康投手にお話を伺いに
横浜スタジアムへ行き、


川崎フロンターレの我那覇和樹選手を訪ね、
フロンターレの練習グラウンドへ、


0704_2

(ベイスターズのユニフォームに引き続き、
なぜかここでも・・。スタッフの趣味・・?)、


そして、陸上400mハードルのメダリスト、

為末大選手とお料理ロケ
(為末選手はねぇ、お料理上手でしたよ〜。
お料理の話を笑顔で、すごく楽しそうにしてくれる!
そして
体脂肪率は6%!
すごい余談だけど、ビックリしたからつい・・)。

 
みなさん、やっぱり体が資本!なだけあって、
いろいろ工夫されて
(奥様が・・。あ、為末選手はご本人が・・)いて。



っそくワタシも我那覇選手の奥さま直伝
「鶏ささみとザーサイの和え物」を作ってみたりも
しましたが
(ゆでた鶏ささみをこまか〜く割いて、切ったザーサイ、
白髪ねぎ、万能ネギとゴマ油、塩、醤油で混ぜる、
という・・)。



今回、久しぶりに、
しかもマイクに
「はなまるマーケット」と書かれた
サンカク(三角形の・・)をつけて球場に取材に
行ってみて。



フジテレビにいたとき、「めざましテレビ」
書かれたサンカクをつけてよく球場に行ってたころとは、
スポーツ新聞や他局の、いわゆる番記者さんたち、からの
視線が明らかにちがう・・。

カンタンに言うと、

「アレ、なんかやさしい?」みたいな。



どーいうことなのか、と言うと、たぶん
めざましやスーパーニュース(土日のスポーツを
担当してました)の取材で行ってたころは、


まがりなりにもスポーツコーナーの取材で
行ってるワケだから、


一応、ほかの記者さんたちからしたら、
ワタシでも、ライバル
(いちおー、ね)なワケで
(聞きたいことは、だいたいみんな一緒だし・・)。

 
そんなみなさんの視線がプレッシャーで、
実は、女子アナだったころは、球場に行くのは


一番キンチョーする仕事のひとつ

だったのだけど(ほかの仕事もあってたまにしか
行けないから余計に・・)。


でも今回は、初対面の、スポーツ紙の記者さんが

「今日は、はなまるなんですかぁー」

と話かけてきてくれる・・。
・・ビックリした・・。


「あんたら聞きたいことは、きっと俺らとは
違うよね。だって「はなまる」だもんねぇ」

・・的な感じがすごく伝わってきました。

しょーじき、
あんなに球場のグラウンドの上が居心地のいい場所
だったことは、いまだかつてなかったです!(笑)




んで、今月の最初のほうに、

「トミナガのはなまる、次回は27日放送の「サービスエリア」です」

とお伝えしたのですが、
なんとこのアスリートのレシピが大好評のため、
サービスエリアではなく、27日のOAも、
またまた「スポーツ選手の勝負食」
なってしまいました(笑)。
(たまたまディレクターさんも前回とおんなじ方だったと
 いうこともあり・・)


なんと、
オリンピック金メダリストも登場してくれます!

おウチにいたら見てください〜。

|

« ちょっとビックリし、
そしてちょっと感動したこと
| トップページ | 「アホ」と「忠実」は紙一重?
アホだからこそ
ますます愛しい忠犬タロー »